未分類

あまりお金を使わないおすすめ休日の過ごし方! ~ひとり編~

みんなといる時はパーッと遊びたい!そのためにひとりの時はなるべく節約しているひとは多いのではないでしょうか?

お金を使わないのには出かけずに家にいることが一番。でも、せっかくの休日にただのんびりしているのもつまらない。

そんな人におすすめなお金をあまり使わずに休日を楽しめる過ごし方を紹介します。

手持ちのコスメでいつもと違うメイクに挑戦してみる

メイクパレットを見てみると、全く手を付けていない色のシャドウがあったり、似合わなかったリップが化粧ポーチの奥底に眠っていたり、使わなくなった化粧品がたくさんあったりしていませんか?

仕事の時は同じようなメイクや時短メイクで済ませている人が多いと思いますが、休日こそ人目を気にせず新しい自分を発見できるチャンスなのです。

メイクの動画を参考にしたり、インスタグラムやツイッターなどでメイクの仕方を紹介しているアカウントを真似してみたりと、手軽にいつもと違うメイクを楽しめます。

ハッシュタグを使うことで、手持ちのコスメを使った投稿がすぐにピックアップされ、たくさんの投稿が見つかるので、まずは色々試してみるところから初めてみるといいですね。

その中から自分と似たような目の形や眉の形のアカウントを探し出し、メイクの仕方を参考にして、新しいコスメを買わずでもいつもと違う自分で気分を上げていきましょう。

自宅でトレーニング

お金をかけずに過ごす休日には自宅でできるトレーニングやストレッチがおすすめ。最近は、マシンがない自宅でも簡単にトレーニングに取り組めるような動画がたくさんネット上にあがっています。

1本の動画の時間は短いものが多いので、その日の気分に合わせて好きな動画を選ぶのも楽しみのひとつ。ゆったり過ごしたい時は寝たままできるヨガやストレッチ系の動画を組み合わせるのもいいですね。

自宅ですぐに取り組めるので、人目を気にする必要もありません。わざわざ着替えたり化粧をしたりする必要が無いので、思い立った時に1人で取り組めるのも宅トレのいいところ。

家に居ながら理想のスタイルに近付く事ができると日々のモチベーションにも繋がります。動画の中にはちょっと人には見せられないポーズのストレッチもあったりするので、ひとりでこっそりと、自宅で気軽にトレーニングを始めてみましょう。

キレイに字を書く練習をしてみる

たくさんの習い事やお稽古に溢れかえっている今、 何を始めるにもお金がかかってしまうので、第一歩を踏み出せない人も多くいるのではないでしょうか。

文字を書く練習は、紙とペンさえあれば取り組めますので費用もかからず、誰でもすぐに始めることができます。字が綺麗に書けるようになることで、読み手から好印象を持ってもらうことができるのです。

文字には書いた人の性格やその時の気持ちや、精神状態が反映されると言われていますが、文字を綺麗に書く事に集中するということは脳のリラックスに繋がり、心を整えてくれるという効果があるのです。

文字は読み手に対しての敬意にも値しますので、丁寧に心を込めて字をかけるようになるときっとあなたの人柄の良さが更に伝わることでしょう。

半身浴を楽しむ

休日に湯船に浸かってリフレッシュしたいけど、温泉や銭湯に行くのはお金がかかってしまい気軽に行けないこともありますよね。そんな時は自宅でゆっくり半身浴。汚れを取るためのお風呂ではなく、贅沢な時間を味わうためにはお風呂の空間を楽しんでみましょう。

時間がたっぷりある休日ならではの朝や昼間に半身浴を楽しむのもおすすめ。なんだか旅館やスパで過ごしているような気持ちになって、爽快感を味わうことが出来ます。早い時間なら、お風呂から出ても時間があるので残りの休日を好きなことをしてのんびりと過ごせるのもメリットの一つです。

半身浴で全身の血行を促進させることで、リンパの流れも良くなり、むくみも解消されやすくなります。汗をじんわりかいて毛穴から皮脂を出すことで美肌づくりの手助けや、体が痩せやすくなるのでダイエットにも最適ですよ。

休みの日には内側から毒素を排出し、疲れを溜め込まない体作りをしてみましょう。

DIYに挑戦してみる

お金をあまりかけずにお部屋の中を可愛く改造できるのがDIY 。手作業や工具を使える人は棚をつくってみたり収納スペースを改造したりすることで、自分が好きなサイズの家具を作ることができたり、今の生活を快適にできるというメリットもあります。

家具に限らずインテリア雑貨や小物作りも楽しめるので、DIY初心者さんはマスキングテープで壁のデコレーションや、シンプルな木箱でも組み合わせを変えてみたり、市販のアクセサリーボックスに布を敷いておしゃれにしてみたりするだけでも立派なDIYです。

インテリア小物に手を加えてみたり、壁紙をレトロな雰囲気やおしゃれなカフェ風にしてみたりすると自分だけの空間がますます好きになること間違いなし。

100均やホームセンターで簡単に材料が手に入ります。休日なら時間に追われることもなく、細かいところにまでこだわって作品を作ることができます。時間を有意義に使える休日には、低コストでお部屋を改造してみましょう。

不要品をフリマアプリで販売してみる

お部屋の片付けや断捨離をすると、思い出があってなかなか捨てきれない物や、捨てるには勿体ないものがたくさん出てきますよね。

そんな時はフリマアプリを利用してみましょう。不要品をお小遣いに変えることが出来るので部屋の片付けもでき、お小遣いも稼げて一石二鳥です。自分には合わなかった化粧品、買い替えたけど捨てるのにはもったいない財布など、自分に不必要になったものも、調べてみると意外と高値で売れていたりすることもあります。

いろいろなフリマアプリを比較し、相場を調べてから出品する事や、商品の写真の取り方を工夫するのも高値で販売できるコツ。加工してきれいな写りにするよりも、窓の光の利用や、白色の背景での撮影が商品をよりキレイに見せてくれます。

休日を使って部屋の中をスッキリさせつつ、お小遣い稼ぎを楽しみましょう。