未分類

40代の独身女性のおすすめの休日の過ごし方を考えてみた!

気がつけば40代。周りは家庭を持って、「旦那ったら何もしないのよ」「子ども達だけが生きがいなのよ」と、それも幸せなのではないかと思える愚痴を何度聞いた事でしょう。

40代独身女性と文書に起こしてみると、1人で休日を持て余しているイメージや取り残された感が強いと思いますが、40代でも独身を楽しめる女性こそ、周りに差をつけて綺麗になれるのです。

全ての時間を自分に使え、稼いだお金も自分の為だけに使えるので、自分以外のことに追われているよりも気持ちに余裕を持ってキレイになれる休日を過ごせるのです。今までよりも質の高い休日の過ごし方を楽しんでみましょう。

価値のある高い買い物をしてみる

ショッピングというものは女性なら誰しも気分が上がるもの。休日には思いっきり買い物をして日々のストレスを発散させたいものですね。買い物が好きな女性であれば、ある程度欲しいものは手に入れてきているでしょう。

金銭的にも余裕が出てきている40代になれば、高価なブランド品に手が届くのも特権の一つ。一般的なブランドでは、新作ほど高値がついていることが多いですが、物の価値が維持されやすいブランドもあります。

価値が下がりにくく、数年後も高く売れる可能性が高いブランドに目をつけてみるといいですね。

売却時の査定が購入時の金額とさほど変わらないというブランドに目をつけて、財産と呼べるものを買い、そのものに飽きたら売却してまたそのお金で買い物を楽しむという「無限買い物ループ」への投資をしてみましょう。

・休日はランジェリーを身にまとって「着る宝石」を楽しむ

「もう若くないから」「私には派手すぎる」と、可愛い下着を身につけることをやめていませんか?誰からも見えていないからではなく、誰からも見えていないからこそ自分の気分が一番上がるものを身につけることができるのです。

実はこの下着というのは、毎日身に着けないといけないので、これを趣味にすると毎日趣味を楽しむことができるのです。仕事で気合を入れたい時は赤色を選び、穏やかな気持ちで過ごしたい時はグリーン、心機一転気持ちを切り替えたい時は白色と気分に合わせて下着を選ぶと一日のモチベーションに繋がります。

プチプラから高級ランジェリーまで値段は様々。店舗限定品ならスリップやガーターベルトまでフルセットでそろえると10万超えのブランドも。

カバンやジュエリーは買い飽きた人は、次の休日のご褒美はランジェリーにしてみませんか?

若いときに比べると、肉質が柔らかくなるので今まで着けていたものが合わなくなることが多いのですが、最近では補正系の下着も補正感が少なく、可愛いものがとても多いので、休日には色々なサロンにフィッテイングに行き、体型の悩みが解消されるようなものを選んでもらいましょう。

下着のみでなく、ルームウェアも豪華なものがたくさんありますので、休日こそランジェリーを楽しむチャンス。着用している下着とおそろいのロングスリップにガウンを羽織って優雅な休日を味わってみてくださいね。

整体に行って根本から整えてみる

更年期が近くなると、身体が少しずつ変わってきます。代謝が悪くなったり疲れが取れにくくなったり、肩腰の調子も悪くなりなんだかスッキリしないまま仕事に取り組む方も多いのではないでしょうか。

休日は運動して体を動かそうと思っても、疲れが取れずに体が重くて何もできないという方は整体がおすすめです。

整体とは、体のバランスを整えていくことで体の不調を解消させてくれます。長年の立ち仕事やデスクワークで骨盤が歪み、姿勢が悪くなることで起きてくる不調を姿勢矯正や骨盤矯正で体を正しい位置に戻してくれます。

肩こりや腰痛にとても効果的で、個人差はありますが、一度の施術で5〜7日は効果が持続すると言われています。通い始めは定期的に通うことで効果が持続しやすくなるので、休日のリフレッシュを整体師さんに任せてみるのもいいですね。

体がスッキリすることで思考もポジティブになりますし、ふと鏡に映った正しい姿勢で立つ自分に自信が持てること間違いなしです。

パーソナルカラー診断に行ってみる

待ちに待った休日はとびっきりオシャレをしたい。でも、肌の質感が若い時と違ってくすんで見え、なんでも似合ってた頃とは洋服の選び方も変わってきてる人もいるのではないでしょうか。

パーソナルカラー診断を受けると、客観的に見た時に自分に合った色を知ることができます。肌の色・瞳の色・髪の色を元に、感覚ではなくカラーコーディネートシステムを使い理論的に合う色を診断してもらえます。

Web上で自分で診断できるものもあれば、美容院やサロンで診断してもらえるものもあります。色の力を借りると明るさや華やかさが増し、若々しい印象になることができるので、休日にはぜひパーソナルカラー診断をみてもらいたいですね。

自分を魅力的に見せられるようになると、ポジティブな部分に目を向けることができること間違いなしです。

メイクのタッチアップをしてもらう

長年メイクをする生活をしてくると、自分のメイクも安定し、仕事で忙しい毎日でメイクを楽しむという事から遠ざかっているのではないでしょうか。

タッチアップをしてもらうと、自分のお肌の状態をチェックしてもらえたり、肌に合ったカラーの化粧品を選んでもらえたり、魅力を引き出せるようなメイクの仕方をアドバイスしてもらえるので、いつもとはちがった自分の魅力に気付けます。

あらかじめ肌の悩みやどんなメイクがいいか、どんな風に見られたいか、予算も伝えておくとスムーズに案内をしてもらえます。デパートに売られている商品は品質もよく、色の発色や持ちも良いので、仕事終わりに自分の顔を見ても明るさのある表情のままということもあります。

好きな色と自分に似合う色というのは違うことが多いので、タッチアップしてもらうことで、実際に自分の肌に色を乗せたときの顔色の見え方を試せる為、無駄な時間もなく、ワンランク上の自分になれる近道となります。

自分自身の力で自分磨きをしながら、プロの力を借りてどんどん自分の魅力を引き出していける休日を過ごすと、平日の仕事のやる気にも繋がりますね。